1. 調理エリア 上処理室

    フードスライサーやサイノ目切機を使い、大量の食材を短時間で切りそろえます。刃を変えることで、食材を様々な形に切る事ができます。

  2. 調理エリア 煮炊き調理室

    汁物や煮物等を、合計15基の蒸気式回転釜を使用して調理します。同じ釜を2度使うことなく約10,000食の調理が可能です。

  3. 調理エリア 和え物室

    サラダ等の和え物を、和え物用回転釜で、調理します。煮炊き調理室で茹でた食材を、真空冷却機で冷却して受け取り、冷たいまま調理して配缶することができます。

  4. 調理エリア 揚物・焼物室

    揚物は、食材を油の中で移動させながら美味しく揚げる大型の揚物機を2台使用して調理します。焼物や蒸物は、多様な調理を可能とする、スチームコンベクションオーブンを5台使用します。

  5. 調理エリア 炊飯室・炊飯調理室

    大型連続炊飯機を使用し、約10,000食分のご飯を炊きます。急速沸騰により、強力な対流を発生させることで、炊きムラのない、おいしいご飯を提供します。

  6. 調理エリア アレルギー・対応調理室

    通常食調理の動線と隔離し、アレルギー対応食のみを調理します。準備室で、使用食材にアレルギー原因食品の混入がないか確認した上で、専用調理室で調理します。確認室にて、アレルギー対応食の中身に間違いがないか最終チェックします。

  7. コンテナ室へ

◎お問い合わせ

川崎市教育委員会事務局 健康給食推進室
中部学校給食センター
〒 211-0013
川崎市中原区上平間1700番地8
TEL.044-201-1008  FAX.044-555-5032
(株) 川崎中部SLS
〒211-0013
川崎市中原区上平間1700番地8
川崎市中部学校給食センター内
TEL.044-201-6713  FAX.044-201-6723
ウェブアクセシビリティ取組・確認表