1. コンテナ室

    食器用コンテナと食缶用コンテナが置いてあり、食器や給食を入れた食缶などの積み込みを行います。配送風徐室を設け、外部の埃等の侵入を防止しています。

  2. 配送

    給食を配送するときは、ドックシェルターという装置で出入口と荷台を密着させ、外の空気と一緒に埃等が入らないようにしています。

  3. 学校

  4. 回収

    食べ終わった食器・食缶は、コンテナに戻され、配送車で学校から回収します。配送車は、環境に優しい低燃費車を使用しています。

  5. 洗浄室

    食器、食缶、コンテナの洗浄は、専用の洗浄機で行います。食器は、強力な洗浄水の噴射により、汚れをきれいに洗います。食缶は、食べ残しをシャワーで洗い流してから、洗浄機による本洗浄を行います。

  6. コンテナ室

    洗い終わった食器はコンテナに入れ、コンテナごと熱風で乾燥・消毒し、翌日まで保管します。

◎お問い合わせ

川崎市教育委員会事務局 健康給食推進室
中部学校給食センター
〒 211-0013
川崎市中原区上平間1700番地8
TEL.044-201-1008  FAX.044-555-5032
(株) 川崎中部SLS
〒211-0013
川崎市中原区上平間1700番地8
川崎市中部学校給食センター内
TEL.044-201-6713  FAX.044-201-6723
ウェブアクセシビリティ取組・確認表